はさみの研磨・研ぎ屋なら、東京都江東区にあるgreenstaff(グリーンスタッフ)!全国対応可!

お問い合わせ電話番号:03-5834-7666

Green Staff

こんな顔していますが・・・・・

内輪のお話

作業中は手、頭、顔と粉だらけで、悩みは毎回シャワーを浴びなければお客様の前に出られません結構時間がかかります、髪の毛が少ないので洗髪は楽なのですが、忙しい時には大変なのです。

ごあいさつ

(有)グリーンスタッフ 代表 新井 茂です。
早いものでもう足掛け20年が過ぎました。
シザー(はさみ)は消耗品であり、お手入れも肝心ですけれど研ぐと刃が減ると思われがちですが、最小限のお手入れは大切です『カットされるお客様から、スムースにカットしてもらったので、すっきりしたとか言われるとやはりうれしいです』 と、スタイリストさんからよく言われます。
私も同じです。疲労感の少ない切れる研磨を心がけております。自社、他社を問わずオリジナルに近い刃付けをしております。
皆様にとって良いハサミ屋と出会えて良かったと言われるように精進致して参ります。

何といっても切れ味、お客様は感じていますよ。

カットやヘアースタイルも肝心ですが、癒し効果も大きな要因です、ストレス解消や気分転換にも影響を与える、スムースなカットは最高だと女性の意見も多く聞かれます、何かゴリゴリとしたシザーの感じは絶対にお手入れが必要です、リピートのお客様の心をつかむ好印象、切れ味だと思います。貴方のシザーいかがですか?お手入れされていますか。

近くのコンビニのお姉さんいわく最近カット中に引っ張られる感じが不快だと。

”リピーター顧客を確保する極意はスキルと切れ味”。此れに尽きます。著名な講師の先生も同じ事をお話されていました。ハサミのお手入れは本当に大切です。
シザーをお求めの時も、見た目のデザインとか色などにとらわれず、自分のスキルに合ったものやスキルが生かせるものを選ぶことが大切です。特に色付きの物や彫刻入りのシザーは必ず研磨で落ちてしまいますから、色や彫刻を落とさないように刃先だけ研いでも良い切れにはなりませんのでご注意ください。

ご用命があればいつでも対応いたします。

03-5834-7666

03-5834-7666

東京都江東区東雲2-4-2-504

Copyright© 2017 有限会社 グリーンスタッフ All Rights Reserved.managed by RCMS